※ここは、配信限定EP

「PINK HIZIRI」の歌詞のページです

 

 

ピンク聖

月経の残骸を抱きしめて
遥か聖なる胚胎の声(おと)らが
霞からはみえぬ三界に
「意味の国」からは離れよと

「世間体を跳ね返す気概」の神
強迫に寛解を
恋慕の話をしよう

死に急ぐ人の前途にただ光あれ
生き急ぐキミの頭上にラメふりそそげ
ピンク聖 君は
ピンク聖 君は
ピンク聖 君は
ピンク聖 ガチ聖

絶縁の産科医に罪を着せ
遥か塔には見えぬ遺体を知り
澄まぬ優生すら澄み渡す
「蝶よ花よ鋼よ」と
私は今生まぬ、と産まれた子

「世間体を跳ね返す気概」の神
大好きだけで全部乗り越えよ

死に急ぐ人の前途にただ光あれ
生き急ぐキミの頭上にラメふりそそげ
ピンク聖 君は
ピンク聖 君は
ピンク聖 君は
ピンク聖 ガチ聖

死に急ぐ人の前途にただ光あれ
生き急ぐキミの頭上にラメふりそそげ
ピンク聖 君は
ピンク聖 君は
ピンク聖 君は
ピンク聖 ガチ聖


生活の空洞

喪服を買う以外明日のタスクはなし
愛おしい他人の生活にコミットしてはどうか
ごく自然な殺意巡らし、優柔不断にとやかく言うなし
ごく普通の天才だからこの状況どうしたらいいか分からない

喪中でも空想中です エブリデイ
喪中でも空想中です エブリデイ

毎日が喪中 冠婚葬祭意義分からない
毎日が喪中  死んだり死んだり死んだり生きたり
毎日が喪中 踏んだり踏んだり踏んだり蹴ったり

毎日が必死で喪中

覚悟しろ 私が死んでも誰も気づかない
むしろ、当人以外からの死のショボさよ
同じお墓に入りたくない
人のこととか考えてたら
なんだか死にたくないと思った
死んでもうちら誰も評価されないよ

喪中でも空想中です エブリデイ
喪中でも空想中です エブリデイ

毎日が喪中 冠婚葬祭意義分からない
毎日が喪中  死んだり死んだり死んだり生きたり
きっと毎日が喪中 踏んだり踏んだり踏んだり蹴ったり

毎日が必死で喪中

喪服を買う以外明日のタスクはなし
冠婚葬祭に意義はなし
生活の基盤ならここだし
毎日忙しく過ごして
誰も犠牲にしないのは偉いし
私が生き残るのがどっちにしろ明るい未来でしょ


科学と祈りのKiss

水銀のプールに身体を埋める
ディープイメージを膨らませる
氷山のようなからだの一部を
預けて浮かんでるその半分は
まるで溶けたアイスクリームの化石のよう
堰を切ったように流れ出す海の底でリアリティの結晶が「わ~」

音の出る虚無とプラスチックみたいなチャーハン
私がちょっと優しくなったのは
ちょっとした器具のせい

たまには流木に腰をかけコークハイ流し込む
水銀のプールはライクア飽和した食塩水
に浮かぶ真夏の人々の気分
塩分ばかりの砂漠を潤す頭の酒(SAKE)
注ぎ出し駆ける街の業を征す
大規模な都市開発で沈むプール「わ~」

虚無が叫ぶラブとファストファッションみたいな拷問
私がちょっと優しくなったのは
ちょっとした気候の変化だったり

音の出る虚無とプラスチックみたいなチャーハン
私がちょっと優しくなったのは
ちょっとした器具のせい


をんなのじゅもん

現状を憎め、呪え、恨め
臨、兵、闘、者、皆
毎月垂れ流す内臓から
(陣・烈・在・前)
浅はかにも飛び散る魚卵風のラメ

緑色の光きれいな日
窓際に寿司 滾るのは自分の血
バカでしょtablā-bāyāṃ
昼光色に皮膚が曝され私がバカにされるじゃん

私をかたどる汚物以外の
ケガレよケガレよケガレの神よ
便所で拾った王子さまの血清で描いた
マンダラで胚胎
奴は同調圧力で生まれた
クソな世の中全部ぶっ壊す
奴は同調圧力で生まれた
クソな世の中全部抱きしめる

ベイビー

現状を憎め、呪え、恨め
臨、兵、闘、者、皆
残骸の我が肉が編み出すは
(陣・烈・在・前)
座敷牢のような正論のパレス

緑色の光きれいな日
意味なく尻から水晶が生える 減るものはないし
偏差値は30増える わたし自家中毒で殖える

オンキリキリオンキリキリオンキリキリ…
バサラ ウンバッタ
奴は同調圧力で生まれた
クソな世の中全部ぶっ壊す
奴は同調圧力で生まれた
クソな世の中全部抱きしめる

ベイビー


まるえのラブソング

祝うや呪うやのふいに生まれた
殺すぞという意味の「女らしさ」

アー不美神を讃えろ
アー偶像を埋めよ
ウワーッ閉ざされた寛解の窓

現象 排泄 倫理
条件付きで「無償の愛」
完全に私固有の生理現象
人間宣言︎

祝うや呪うやのふいに生まれた
殺すぞという意味の「女らしさ」

男の亜種の歌手が流行っても関係ない
生き抜く必要ない新天地
明後日の方角に存在しない
あるのは家庭だけ
ブスかわいい寿司なんとでも言え屈するか
ババアでもゴリラでも
なんでもいい神様の愛い奴そんなフィールドにいねえから

現象 排泄 倫理
条件付きで「無償の愛」
完全に私固有の生理現象
人間宣言︎

祝うや呪うやのふいに生まれた
殺すぞという意味の「女らしさ」
祝うや呪うやのふいに生まれた
(ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ)
殺すぞという意味の「女らしさ」
(ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ)

アー不美神を敬い
アー偶像は焼き払え
ウワーッ犯された寛解の窓

現象 排泄 倫理
条件付きで「無償の愛」
完全に私固有の生理現象
人間宣言︎

現象 排泄 倫理
条件付きで「無償の愛」
完全に私固有の生理現象
人間宣言︎


変なダンスを泣きながら

私は聖なる怒りの化身
誰がなんと言おうと聖の血
お前たちの被害者であり
正当な冤罪者前科2犯

私は聖なる怒りの化身
儒教の教えで許されなかった感情
公衆道徳のために身体を循環し続ける毒素

血飛沫がメジャーに届くように
祈ってもみた 行動もしてみた
だけど奴らは呪ってもみないだろう
私のいないパーティのなか×2

私のいないパーティなんてつまらないでしょ
そう本当にそう
お前のパーティはつまらない間違いなくつまらない×2

私にとって一番の才能
中途半端な努力と悲観
社宅でダンスを泣きながら踊る
働かない生まない生きるだけ

私にとって一番の才能
私だけの応援歌の作り方
何不自由ないこれからも
大好きな人は死ぬまで愛す

私のいないパーティなんてつまらないでしょ
私のいないパーティなんてつまらない
私のいないパーティなんてつまらないでしょ
私のいないパーティなんてつまらない

血飛沫がメジャーに届くように
祈ってもみた 行動もしてみた
だけど奴らは呪ってもみないだろう
私のいないパーティのなか×2

私のいないパーティなんてつまらないでしょ
そう本当にそう
お前のパーティはつまらない間違いなくつまらない×2